【教材2】司法書士2022 記述問題(不登・商登)を1時間40分で45点以上取る方法

教材販売ページ2

司法書士試験2022

京橋チカラの「自分にしか見えない試験範囲を作りこむ方法」シリーズ・パート2

 

【不動産登記・商業登記 記述問題の本番中継編】

記述問題(不登・商登)を1時間40分で45点以上取る方法

~2020記述問題を1時間40分、47,5点で141番だった訓練方法のすべて~

 

記述対策? 下記のやり方はすべて不要。
・「存在する記述予想対策問題・模試をカタッパシからやりこむ」
・「有名講師の記述実践解説講座を何100時間も真面目に聞きこむ」
・「時系列の図をせっせと書く練習」
・「存在する不登・商登申請書を全部覚える」

 

 

誰にも教えられず、講義動画も見ずに

独自の「仮説・検証」のみで 2020本番で70点満点中47,5点で141番だった

訓練、過程。

 

冊子発送。※177ページ ※送料無料

「初心者、ベテラン」問わず、チカラのない受験生視点に徹底配慮した教材だよ)^o^(

前回までのあらすじ

 

私は受験11回。

記述を採点されたことは6回。

合格総合基準点から マイナス4点で不合格だった年もある。

合格総合基準点から マイナス7-10点圏内が3回あった。

私は10回連続で司法書士試験にハネられ、その4年半後に半年の勉強で合格できた。

 

11回の受験実体験から 記述問題対策で

「あなたが思ってること、やってること、期待してるシロモノ」

そのすべてを私は知ってる

 

あなたの家には 司法書士教材がある。

ウェブ動画コンテンツを購入してるなら それも同じ。

残念ながら その名前や中身を教えてもらわなくても

あなたがそれらをどう思って、何をしてるか?

私には そのすべてが手に取るようにわかる。

 

何が言いたいかわかりますか?

捨てるのです。

捨てたフリではなく、本当に捨てるのです。

「業者の問題集、模試、その他便利ツールの一切」

その「物理的なシロモノだけ」をゴミ捨て場に捨てることではない。

 

・ライブ講義通って 有名人の講義で覚えてること

・ウェブ講座で講師が言ってたこと

・ネットで調べた司法書士試験情報

・リアルの世界で知る、司法書士試験合格者が言ってたこと

 

そのすべてを捨てる。

あなたにできますか?

資格業者、有名人パワーによる本、講座、動画、

リアルの世界の司法書士試験合格者、ネットの司法書士試験情報、

そのすべてが

「あなた一人の合格には関係ない、むしろ、それらを信用して手放さないから受からない」

断定するところから 真の合格ルートが開けるのです。

 

あなたにはどうしても分かっていただきたいのです。

私の教材を購入し、

「そこに書いてることを理解した、実行した、訓練レベルまで引き上げた」

それだけでは受からない。

なぜなら

私が10年やっても受からなかった、何回やっても合格基準点マイナス10点圏内でハネられ続けた理由は、

資格業者、有名人パワーによる本、講座、動画、ネット情報が

自分の脳みそ、ココロのどこかで残ってた、消せなかった、

いや、むしろ、信じていたからだ。

 

私が40歳超え、劣化した脳みそと体で 半年で一発合格できた理由のひとつ。

それは

・業者、有名人パワーを完全無視した。

・現実の世界で本当に完全に無視したから。

これを絶対に忘れてはいけません。

 

何度でも同じことを言います。

「他人から あーせー、こーせー ゆわれてやったことなんか役に立たない、

自分の頭で考えてやったことだけが役に立つ、必ず 現実の世界で結果が出る」

 

私が合格した、半年間の受験生活で考えていたことは これだけ。

つまり、こうゆうことだ。

 

他人の言葉、他人の指示、他人の解説、そのレベルでがんばって

試験会場にいったら本番で点数とれる、ハイスコアとれる、

が、

そこまで。どーしてもそこ止まりなのよ。

合格ラインは超えない、絶対に。

 

しかし、

他人の言葉、他人の指示、他人の解説、そのレベルを超えたとき、

あなたが自分で考えてやったことだけが本試験会場の挙動にプラスに働く、

必ずその展開になる。

100%確実に 合格ラインを超えるのです。

 

注目!(・_・)

以下、教材の中身の要点解説が始まるよ~!)^o^(

 

本屋に売ってるテキスト、過去問、一問一答だけで受かる。本に書いてることが問題ではなく あなたの思考回路の改造が問題。

 

いうまでもないが

私の販売する教材は複数あるが どれをとっても、

「業者の販売する300-700ページのB5タイプの本、ボリューム満載の4000円前後の教材」ではない。

すなわち

多くの受験生が喜んで大量購入する、「知識解説、問題解説、要点整理タイプ」ではない。

なぜなら

私は 本屋に売ってるテキスト、過去問、一問一答だけで受かったから。

※もちろん、必要な本屋の本は教えます

 

だから 私の販売してる教材は

「思考回路の改造のやり方」となる。

で、

例えば、

・過去問記述問題のオモテだけ見て15分使う?

・記述問題一問一答をどうやってやれば 次回、本試験問題に結びつくか?

・解答用紙に書く前のレベル、頭の中と書き込みだけで処理する?

 

そうゆう思考回路の手順、気づき、言い方を教えてます。

 

そしてもうひとつ。

「こうゆうことをやっても無意味」

「頭では 良かれと思ってやってるが 実は本試験では逆効果満点の作業」

記述対策で やってはいけないことを知って、守らなければいけません。

 

たとえば

「業者の作った新しい記述本番形式問題を買いまくって、やりこむだけ 20問30問40問・・」

その時点で勝ち目はない、合格の可能性が0%になるのです。

 

信じてください。

本屋に売ってるテキスト、過去問、一問一答だけで受かるのです。

「この本じゃ知識が足りてない、解説が足りてない、だから 新しい本を買おう」

「もっともっと新しい問題やって 判断力を養う」

大きな間違いです。

「思考回路の改造」それだけが問題なのです。

 

「受験生質問Q1」 記述問題は思考回路の改造。業者の解説をアテにしても本番では通用しない。自分からモノが言えなきゃ話にならんことはわかりました。しかし、「論理的に話す、答える」って感覚がわかりません。 これまで資格業者の講師の記述問題の講義を見て マネしようと努力しましたが これがなかなか・・シロウトでも訓練すれば法律知識の言い方、問題の答え方が、すぐに頭からうまく出てくるものなのでしょうか?

受験生を教えてるとき よく言われます。

「今言ったこと、どこに書いてたんですか? なんの本ですか?」と。

 

私が業者の本を読んでるわけがない。信用してないんだから。

本を読んでるのではなく 見てるのです。

本に書いてることを読んで納得してるのではなく 他人の徹底解説を覚えたのではなく

本に書いてることを見ただけで その先にある文章は自分の頭でカタをつけてきた、

「自分が言ってることは間違いない!」

思えるまでね。

 

知識を捉えるとか、問題を解くとか

そうゆう言い方するのではなく 刑事ドラマのデカの思考回路になってほしいのです。

筋論、スジで考えるってことが当たり前になってほしいのです。

 

記述問題は あてずっぽうではない。

筋論(スジ)で犯人(答え)を追い込む。

 

スジって何かってゆったら

刑事ドラマで言えば

「迫田を犯人と考えたら こうゆうストーリになる、

しかし 青木を犯人と考えたら ああゆうストーリになる」

これがスジですよ。

 

仮に あなたが刑事ドラマの主役刑事だとしたら?

手がかりある、証拠もある、殺しの動機がある、

じゃ?

すぐ犯人みつかるから 面白くないんですよね?(笑)

でも、

手がかり、証拠、殺しの動機が一目わからん、隠れてる、

それでも犯人を追いかけなきゃいけない展開だったら面白いんですよね?

 

司法書士試験の記述問題は、解答用紙に答えを書くまでたどり着くルートってのは

ちょうどそれと同じ。

試験官は 記述問題作るとき、

必ず 見られたら困るもんを隠す、盛る、順番をバラバラにして ちりばめる。

もっとゆったら 大量の文字情報とページ数を送り込むことで受験生の足を止めたい、時間稼ぎがしたい。

だったら、

読まされたら もう負けている、

先に、あなたの筋論を出す。

筋論によりストーリ予測(見立て)がいるのです。

その思考回路レベルを鍛えるのです。

 

もし、あなたが司法書士試験の記述問題見て

「うまく言えないな~、うまく答えられないな~」

「難しいな~ いちいち時間かかるな~」

思ってるとしたら

「法律的に正しいことが言えなきゃ点数にならん」とあなたが思い込んでるから。

 

「正しい知識、正しい解説、正しい手順」ではなく

言い方を変えるのです。

 

「この日に限って 試験官がいいたいことはなんですか?」

「試験官が受験生にやらせたいことはなんですか?」

 

それをあなたが自分でいうしか、道がないのです。

「正しい知識、正しい解説、正しい手順」を覚えるのではなく

「試験官視点の質問をいつでも作れるチカラ」

これしか本番で役に立たないのです。

それがどうゆうものなのか?

教えます。

 

記述問題で絶対に点数とれる訓練

「質問を作れる、すぐ作れるようにする」

それが全て

 

まずは

記述問題の訓練で 他人の答えや解説は 正しくても点数には直結しない と断定するのです。

 

質問型の視点を持つ。

自分が作る。

そこで決まるのです。

 

私の教材では 過去問記述問題見ながら 下記のような質問をいっしょに追いかけてほしいのです。

ーー

・記述問題1ページ目のここをみて、こーゆう言い方ができますか?

・ここでいったん、読むのはストップ、下は丸ごと飛ばす、初見やのに。なぜかわかりますか?

・ここは2秒で次に移る、全文読まなくていい。初見なのに。なぜ読まなくていい、と断定できるかわかりますか?

・この別紙をみて、1秒で何を思えばいいんですか?

・これみて、「はい、登記できません  」はありえない! 0.1秒で断定。なぜかわかりますか?

・この別紙はなんですか? 登記に関係ない、なんで見せたんですか?

 

「試験官のパワーワードの紹介」

・これ見た瞬間、どうしたらええかわかりますか?

・この言い方、この文章、何を含みにしてるか、何のお膳立てかわかりますか?

※記述問題は 試験官のパワーワードを判別できる、できないの違いで 持ち時間が圧倒的な差を生む。

ーー

上記のような質問とともにいっしょに記述問題を見ていきます。

あなたに考えてほしい、どーしても!です。

 

覚えることが勉強ではない世界、

考えること自体、考えた過程だけが 本番の点数になるのです。

 

もう一度言います。

 

あなたが、業者のチカラを捨てた時、

自分一人のチカラで考え続けた近未来、

必ず この教材の意味がわかる。

「京橋チカラが言ってたことが間違いない!」

「自分は本当に何も見ずに断定できている」

あなたは確信を持つでしょう。

 

私が嘘つくと思いますか?

実際に、私が合格前にやってないことをやらせると思いますか?

 

信じてください。

記述問題てのは 業者の講師の解説聞いてはダメ、業者の本に頼ってはダメ。

 

自分で考えなきゃ

記述問題に落ちてる素材と素材を 自分で結びつけられなきゃ、

永久に時間のショートカットが起こらん、永久に速くならん、

永久に高得点にならんのです。

 

ただ、

あなたは、言い方がわからんはずです。

記述問題みて、自分への質問の言い方がわからんはず。

それを私が教えます。

知識ではない、法律ではない、正しさではない、

「合否を振り分ける視点」「一撃で知識を確定できる視点」というものを。

 

・自分が質問すること

・言い方を試し続ける

 

この二つを訓練すれば

記述問題の複数ページに置かれてるコマを動かせる。

どんなに新種の問題見せられても、必ず高得点になるのです。

 

本教材内容

 

【司法書士試験2022】
京橋チカラの「自分にしか見えない試験範囲を作りこむ方法」シリーズ・パート2

【不登・商登 記述問題専用】
記述問題(不動産登記法・商業登記法)を1時間40分で45点以上取る方法

【教材の趣旨】

□令和2年の記述問題(不動産登記法・商業登記法)を題材に、実際の本番実践レベルの合格者思考回路を解説。

□さらに 過去問記述問題、市販の記述問題。

その少ない本だけで どうゆう研究すれば本番に結びつくか?

一人でできる「記述問題の仮説・検証」のやり方。

 

【具体的な中身】

□独自の「記述問題の仮説・検証」のみで半年間勉強して合格。

私は誰にも教えられず、業者の動画も見ずに
本屋に売ってるテキスト、過去問、一問一答だけで勉強し、
独自の「記述問題の仮説・検証」のみで半年間勉強。
結果、70点満点中47,5点で141番だった。

つまり、本屋の本だけを使い、一人でやれる記述問題の研究法を教える。

 

□「試験官視点の質問をいつでも作れるチカラ」

これしか本番記述問題で役に立たない。

複数ページにまたがる素材を見て、あなたの頭の中で短い時間で結びつけられなきゃ そもそも「何が言いたいのか?」が読めない。
読めるようになる勉強は?
記述問題で使われた知識を「後付けで」「端折って」覚えても時間の無駄なのです。
「あなたから先に」 大事な質問回答が言えるようになること。
そのサンプルを見せます。

 

□試験官のパワーワードの紹介

記述問題は 試験官のパワーワードを「判別できる、できない」の違いで 持ち時間が圧倒的な差を生む。

 

【注意】

記述問題のみに絞った記事。択一正誤判断ルートのことは書いてない。
令和2年、過去問記述問題を題材に記事にしてる。
もちろん、私の試験会場で使った問題の画像が見れますが、あなたのテキスト、令和2年の過去問記述を用意してください。
あなたのテキスト、過去問が汚れなければ無意味なのです。

□冊子発送。
※177ページ カラー。
※送料無料 到着まで5-7日要す。

□「初心者、ベテラン」問わず、チカラのない受験生視点に徹底配慮した教材だよ)^o^(

 

はい! とてもわかりやすい教材の中身の要点解説でしたね!)^o^(

いよいよ、あなたが教材買うか買わないか?の話だけです!

 

「正直であること、素直に考えることがすべて」

 

以上

教材の価格は 36000円(税込)です。

あなたの未来について話し合いましょう

今日はどうもありがとうございました。

京橋チカラ

 

 

 

下記を必ず読んでください!)^o^(

本商品の構成 購入後の段取り 注意事項
本商品は

冊子で あなたのおうちまでお送りします。

※問題用紙、ノートの画像について 赤ボールペン、マーカー等はカラー。

事のページ数は 177ページ

 

「購入後、教材をお渡しするまでの話」

いただいたメールアドレスに 入金または決済後、メールが送られてきます。

発送荷物の追跡はできますが 発送した旨をお知らせします。

届きましたら メールで「届いた旨」のご連絡くださいね。

 

 

「転売 再販 ネット散布」

紙媒体、冊子、サイト上の記事、パスワード等の全情報は

目的を問わず、転売、再販、

オークションへの出品、ネット上への散布、ネットでちょっと知り合った人へ渡す等は

一切禁止ですので

絶対にルールを守ってください。

 

 商品引渡し方法
送料は発生しません。

入金確認後、発送します。ユーパケットでお送りしますので5日~7日ほどお待ちください。

 料金支払い方法
クレジットカード決済

銀行振込み

※銀行振り込みは 支払い手数料が お客様負担です。

 

【教材1】 択一 本番新しい問題でも 正誤判断が速く正確になる方法

【教材3】半年合格者が試験前に作った、本番で点数取れるノート

【教材4】半年合格者が試験前に作った 記述問題対策の全記録ノート

【教材5】過去問とテキストだけで真の合格ルートが見えるチカラ

 

→特商法の表示

京橋チカラの司法書士試験 攻略法 ※半年合格した40代の男の教材・講座 
タイトルとURLをコピーしました