【教材4】半年合格者が試験前に作った 記述問題対策の全記録ノート

司法書士試験2022

京橋チカラの「自分にしか見えない試験範囲を作りこむ方法」シリーズ パート4

 

【不登・商登の記述問題 勉強方法・やり方の決定版】

「過去問記述問題の試験官視点をとらえた全記録 合格者ノート

過去問から試験官視点を抜き出し 次回新種の記述問題で使える形を作りこむことに成功した全記録「気づける・結びつく・書ける」を伝授~

 

「知ってる知識なのにシビれる、何回も見たことあるのに記述問題で間違える」

『あるフレーズに気づかず それが致命的な典型論点でアウト』

「文章で書けと言われて ド基礎なのにかけない」

等の本番のミスが減る方法。

 

業者では教えてくれない

「試験官視点の切り口、言い方、書き方、比較の並べ方とハッキリした違い、まとめ方」

が身につく方法~

 

冊子発送。※156ページ ※送料無料

「初心者、ベテラン、誰でも使えるノウハウ」チカラのない受験生視点に徹底配慮した教材だよ)^o^(

 

試験前に私がノートに書いたことが 実際 本番の記述問題で出たのか?

出た。

私のノート画像を見たらわかる、証拠残ってる。

が、

「自分が書いたことが 本番でそのまんま出題された、だから解答書けた、点数なった・・」のではなく

記述問題の素材の結びつき処理レベル

ソース(情報源)の言い方が重要なのです。

 

試験官は 絶対にソース(情報源)を加工して 受験生に見せる。

「見せる」というより、

「置き」「散らし」「大量情報投入」の最新フォーマットを使ってくる。

※試験官の必殺技 「パワーワード」「邪王炎殺黒龍波」は別物。

 

そのフォーマット使われたらどうなるの?

受験生は気づかない。

自分が知ってる知識、何回もやったパターンであることに気づかない。

どうするの?

試験官視点に自分を合わせた訓練するしかない。

試験官と本番で会話できる方法を作りこむしかない。

 

会話するには?

過去問に試験官の足跡が残ってる。

それしか見てはいけない、それ以外を見るから会話ができんのです。

過去問重視で本番で使える形、使える言い方に自分が変換すること。

そのレベルで繰り返し努力すること。

 

その過程、ゴールがどうゆうシロモノなのか?

あなたは嫌というほど知ることになる、そうゆう教材です。

上記画像が何か?わかりますか?

私が 2020年、半年間の受験生活で書いたA6とA5ノートです。

※ノートは A6以下の小さいノートにしてください。A5ノートの書き方は難しい。

書いてる中身の情報は200万円の価値がある。

これを作った時点で 合格するのは最初からわかってた。

しかし、あなたにとっての価値は たったの10万円。

なぜかわかりますか?

 

私が勉強してる最中に、その都度その都度 思ったことを書いた、

その「書き込み」の積み重ねで合格できたのであり、

その「やりながら」という過程を持ってない他人が 

「結果、答え」の「みかけ、表面」だけを見ても 扱いきれないから。

 

業者の高い教材、講座に金払って 便利なシロモノを必死で覚えても

本番で使えないのはそうゆう理由。

他人の言葉を自分の言葉に直しておかなきゃ 本試験会場のイスでは無意味、無力。

絶対に結果は出ないのです。

 

だったら?

あなた自身が 私と同じレベル、内容で

「一人でノートを作れるようになれば」合格レベルになるってこと。

 

断言しよう

 

ノートの書き込みが変わるとは テキスト、過去問の書き込みが変わる、

だったら

あなたの本番 択一、記述の書き込みチェックの判断も ダントツぶっちぎりに変化するってことです。

 

司法書士試験の試験官の合格基準のひとつは

表現レベルの努力

「難しい言い方・表現を簡単に変換するチカラ」です。

 

司法書士試験の問題作成は

誰でも知ってる、本屋の本に書いてある、当たり前の知識を

新しい表現、言い方、フォーマットで見せてくることが急所なのです。

 

だったら?

普段から 変換する練習をしてなかったら合格はない。

・思考回路の中での言葉の変換(連想)

・目に見える文字の中 手書きでの変換

2つのルートで試さなきゃいけないのです。

 

「他人の言葉、難しい表現を 簡単に自分にわかるように」

見本がなかったらできないですよね?

それがあなた一人でできるようになるのが本教材です。

記述問題で点数とるには 択一の勉強のやり方の延長線にあるか?

半分嘘で半分ホンマ。

記述問題で点数取る方法は 知識、情報レベルだけでは無力。

「解き方フォームを固める」「体とココロまで作りこむ」というレベルの訓練がいる。

そこを支えてるのが 択一の勉強のやり方なのです。

普段の択一の勉強のやり方がガタガタで腐ってたら

記述のために、フォーム、ココロを作りこむもクソもないってこと。

何が言いたいか?

私の別教材「択一版 試験前に作った 比較勉強ノート」を買ってほしいということだ。

 

本番は ド基礎知識でミス(誤解)を防ぐチカラ

「知ってる知識なのに間違えた」

「やったことある論点やのに思いつかんかった」

本番ミスを 完全に防ぐことはできない。

なぜなら

仮に 記述問題でミスを完全に防げたら? 不登30点 商登30点 

嘘みたいな点数結果になるから。

 

要は

司法書士試験てのは 減点方式。

何個ミスを防げるか?の戦い。

それで上から順位が決まる。

誤解してはいけない。

「天才、優良受験生、エリート戦士にしか解けない、難しい問題で答え合うことが司法書士試験の合格レベル」

決して そうゆう仕様ではない。

試験官視点を知り尽くし、

ド基礎グループの知識の中でミスを防げた数が多い者から順に受かるんです。

 

つまり、こうゆうことだ。

私が書いた知識の言い方、書き方を見れば あなたに試験官視点ができる。

試験官視点ができれば あなたの言い方、書き方、比較作業が本番問題の読み込み仕様に変わる、

その結果、

「知ってるド基礎知識なのに間違えた」その本番ミスを防げるのです。

 

教材内容と狙い この教材使ってあなたが何をして どうなるか?

私が試験前に作ったノートをあなたに見せる。

もちろん、手書きです。

ノート1ページずつ画像を撮って それを見ていく形です。

もちろん、ノート1ページずつ 書かれたことがわからんであろうことをパソコン文字で補足してます。

さらに

「なぜ これを書いたのか?」

「それが試験本番でいったい何が関係してるのか?」

そこまでのアドバイスを見せてる。

 

あなたもノートを作る

 

私が書いた知識の言い方、解説を見ただけでは

あなたにとっては50点。たったの10万円の価値しかない。

「意味が分かって書いたのは私、試験で絶対役立つと思って書いたのは私」

その他人が生み出した「結果、答えの見かけ」だけを見て あなたが喜んでもダメ。

その挙動に疑いを持たない人が負け組。業者の便利な教材・講座、有名人パワーに依存して負けるのです。

 

業者依存から脱出し、自分のチカラを作りこむ。

 

「あなたが自分の頭で考えて あなたの言葉でノートを作る」

ノートの書き込み テキスト、過去問の書き込み、3か所の書き込みが変わるということは?

「4か所目、思考回路の改造」に成功するってこと。

そこに至るまでの過程が 受験生一人のチカラではわからん、やれるわけがない。

だから 私が受験生活時代に書いた見本を使うのです。

 

本試験で使える正しい文章 正しい言い方が書いた本

 

そんなもん、この世に存在してない。

「ある」て思い込んで、業者の本に書いてることを覚えたら 合格する可能性がゼロになる。

なんでかわかりますか?

視点がないから。

受験生目線、受験生心理と 試験官視点の一致、不一致を知らんから。

 

「あなたの脳みそと試験官の脳みそまでの距離を埋める」

そこまでたどりついて初めて 本番 試験会場のイスで「自分が言ってることは間違いない!」使える。

自分が言ったことが絶対点数になるのです。

 

受験生目線、受験生心理と 試験官視点の不一致を埋めるのは?

 

自分で言い方を試し続けるしかない。

自分の言い方、自分のまとめは 今日の一回で完成することはありえない。

 

この教材買ったら 私のノート画像を全部みてもらうことになるが 

さっき書いたはずの知識を また違うページで 違う言い方でまとめ直してる。

自分に馴染まない知識、何回見ても頭が「ゴチャッ」とする難しい知識てのは、

言い直す、練り直す、その繰り返しなのです。

 

教材購入 中身 要点

 

【司法書士試験2022】
京橋チカラの「自分にしか見えない試験範囲を作りこむ方法」シリーズ パート4

【記述 勉強方法・やり方の決定版】

「過去問記述問題の試験官視点をとらえた全記録 合格者ノート」

~過去問から試験官視点を抜き出し 次回新種の記述問題で使える形を作りこむことに成功した全記録「気づける・結びつく・書ける」を伝授~

【教材の説明 趣旨 狙い】

□半年合格者が試験前に作った 記述問題対策の全記録ノート

・「ページが多すぎて 何言ってるか? が読めない」
・『知ってる知識なのにシビれる、何回も見たことあるのに記述問題で間違える』
・『あるフレーズに気づかず それが致命的な典型論点でアウト』

上記の本番の典型ミスが減らすことが狙い。

□業者では教えてくれない「試験官視点の切り口、言い方、書き方」がわかる

【具体的な中身】

□過去問記述問題を時間制限アリでやった後の 年度別の感想、分析 ※H27~令和元年 部分ハイライト方式

□私は受験時代、勉強してる最中、その都度その都度 思ったことを書いた、その「書き込み」の積み重ねで合格できた。
記述問題の素材の読み込み、結びつき処理レベルをアップさせるには ソース(情報源)の言い方が重要。
あなた自身が 私と同じレベル、内容で「一人でノートを作れるようになれば」合格レベルになる。

□私が書いた知識の言い方、書き方を見てマネすれば あなたに試験官視点ができる。
試験官視点ができれば あなたの言い方、書き方、比較作業が 次回本番の新種の記述問題の読み込むチカラに変わる。

 

□自分で言い換える。自分の言葉でスジを通す。

記述問題は特に 試験官の作ったフォーマットを自分の枠に変換できなきゃ

「自分が言ってることは間違いない!」にならん、

ならんてことは その瞬間、負けるということ

だったら 「言い換える、変換する」「自分の枠、ストーリにねじ込む」というレベルが必須。

どうやって一人で? その見本を教えます。

【注意】

・テキスト、過去問に出た記述問題の知識、すべての論点を完全制覇、完全解説してる教材ではない。

□私の受験生活時代の、試験前に作った手書きの汚い字で書いたノートを画像にして見せます。
教えてる受験生に見せて 読めるかどうか?を確認済。つまり 読めます。

※補足、アドバイスはすべてパソコン文字。

 

□目次、ページ構成は 不登記述と商登記述の素材がページごとに バラバラな順番になってます。

例えば

「不登、民法の話を1ページでしてたら、次のページは商登、会社法、その次のページは不登、民法」

バラバラな順番になってます。

それでいい。それで正解なのです。

なぜなら 記述問題の点数は「難しい言い方・表現を簡単に変換するチカラ」だから。

・目次、ページ構成はバラバラな順番

不登、民法の話、商登、会社法の話、それぞれ一塊にした記事ではない。

 

□「初心者、ベテラン、誰でも使えるノウハウ」チカラのない受験生視点に徹底配慮した教材)^o^(

□冊子発送。※156ページ ※画像内カラー
※送料無料 到着まで5-7日要します。

 

最後の話 自分にしか見えない試験範囲を作りこむ方法

 

「自分にしか見えない試験範囲」の意味がわかりますか?

 

司法書士試験はハイスコアとった程度じゃ 受験生活は終わらん、絶対に。

ハイスコア取ったら合格できるなら 私は5回受かってる。

なぜなら 足の遅い受験生が ハイスコア取ったのであれば

エリート戦士は 必ずその上のスコアを叩いてるから。

 

受験生11000人、

合格者590人。上から順番に590人の固定人数。

590人からハジかれる理由は簡単

エリート戦士が大会に参加してるから。

毎年 新規のエリート戦士が確実に1000人以上、

いちいち、タケノコみたいに続々参加するから。

 

業者の提供する教材、講座、情報を 司法書士の試験範囲だと考え

本に書いてること、業者講師が言ってること、その範囲が

自分の実力測る基準と考えてしまったら

足の遅い受験生がエリート戦士に負けるのは必然になる。

なんで?

あなたと他の受験生11000人がネットで見てる情報、使ってる業者の教材、講座、

同じだからだ。

エリート戦士は 新しい情報の吸収力、頭の回転、機転の利き具合が

他人より足の遅い私とは違う。

同じ有名教材、同じ有名講座、同じ有名人パワーを利用して、

その範囲だけで必死でがんばっても

足の遅い者がエリート戦士に勝てる確率はゼロなのです。

 

だったら「正しい質問」は何か?

 

「エリート戦士が気づかない試験範囲は?」

道はそれに気づいて作りこむしかない。

どうやって?

過去問しかない。

試験官の足跡、試験官の声が残ってるのはそこしかない。

足の遅い受験生が エリート戦士に勝てる唯一の合格ルート

試験官視点に自分自身が染まり切ることなのだ。

 

前置きが長くなった。

 

なんで本屋の本8万円分だけで受かったの?

なんで高卒で40超えて 劣化した脳みそと体で受かったの?

なんで4月12日から9月27日までの半年の勉強で受かったの?

 

ネット情報、業者情報、講師情報を完全無視。

過去問の視点を変えること 自分を試験官視点に近づけることだけにすべてを捧げたから。

 

「人からあーせー、こーせー、ゆわれてやったことなんか 役に立たない。

じぶんの頭で考えてやったことだけが役に立つ 必ず現実の世界で結果が出る」

それを信じたから。

 

「試験官の足跡、試験官の声が残ってるのは過去問しかない」

そんなこと言われても、あなたはわからんですよね?

一人で試験官に近づけないですよね?

だから、あなたには私の試験前に作ったノートが必要なのです。

試験官の声を私が代弁したすべて。

それが「ひとりよがりな妄想」ではなく、現実の世界で通用する「ホンマモン」やったから 私は半年で合格したのです。

最後

 

「理解した」「やりこんだ」「作った」 そこ止まりでは通用しない。

その程度では、エリート戦士と少ないイスの取り合いで生き残れるかどうかの最終ハードルでは

ハジかれてしまう。

「作りこんだ」が正解だ。

脳みそだけ鍛えて 試験会場にいっても勝てやしない。

なぜなら 自分の脳みそは嘘をつくから。

しかし、体とココロは嘘をつかない。

体とココロに響くような、響くとこまで作りこんだからこそ

チカラのない私でも エリート戦士が座るべき「少ないイス」に座れたのだ。

 

あなたにも 私と同じことができる、

必ずできる。

そこをどうしても伝えたいのです。

 

信じてください。

私は 10回連続ハネられ、引退して5年後の40代の劣化した、頭と体で

正真正銘 自分一人だけのチカラで 本屋の本だけで半年で受かった男。

私が嘘つくと思いますか?

業者の講師のように、自分が受験生活時代にやってないことをあなたに押し売りすると思いますか?

エリート戦士が受かった話から「ええとこ取り」して

足の遅いあなたに「都合のええとこ」だけ見せると思いますか?

 

業者や教材、講座や講師を見るんじゃない。

人を見る。

個人として 個人を見る。

人生において大事なことは

「誰を知るか?」「誰とやるか?」

それだけ。

あなたが私のノウハウを使い、あなたが結果を出し、

「選んだ道が間違いではなかった」

あなたに言ってほしい。

「生きててよかった 本当によかった」

私と同じ感情をあなたも体感してほしいのです。

 

以上

教材価格は 42000円(税込)です。

今日はどうもありがとうございました。

京橋チカラ

 

 

下記を必ず読んでください!)^o^(

本商品の構成 購入後の段取り 注意事項
本商品は

冊子で あなたのおうちまでお送りします。

※問題用紙、ノートの画像について 赤ボールペン、マーカー等はカラー。

事のページ数は 156ページ

 

「購入後、教材をお渡しするまでの話」

いただいたメールアドレスに 入金または決済後、メールが送られてきます。

発送荷物の追跡はできますが 発送した旨をお知らせします。

届きましたら メールで「届いた旨」のご連絡くださいね。

 

 

「転売 再販 ネット散布」

紙媒体、冊子、サイト上の記事、パスワード等の全情報は

目的を問わず、転売、再販、

オークションへの出品、ネット上への散布、ネットでちょっと知り合った人へ渡す等は

一切禁止ですので

絶対にルールを守ってください。

 

 商品引渡し方法
送料は発生しません。

入金確認後、発送します。ユーパケットでお送りしますので5日~7日ほどお待ちください。

 料金支払い方法
クレジットカード決済

銀行振込み

※銀行振り込みは 支払い手数料が お客様負担です。

 

【教材1】 択一 本番新しい問題でも 正誤判断が速く正確になる方法

【教材2】司法書士2022 記述問題(不登・商登)を1時間40分で45点以上取る方法

【教材3】択一。半年合格者が試験前に作った、比較勉強ノート

【教材5】過去問とテキストだけで真の合格ルートが見えるチカラ

 

→特商法の表示

京橋チカラの司法書士試験 攻略法 ※半年合格した40代の男の教材・講座 
タイトルとURLをコピーしました